即位パレードで手荷物検査 横断幕など持ち込み禁止
警視庁

2019/10/7 14:48 (2019/10/7 16:41更新)
保存
共有
印刷
その他

警視庁は7日、22日の天皇陛下の即位を祝うパレード「祝賀御列の儀」の警備体制を決めた。沿道の両脇に鉄柵で観覧用ブースを設け、入場者向けに金属探知機などで手荷物検査を実施。大型の旗や横断幕、ビン、缶などの持ち込みを禁止する。荷物の預かりはしないため、禁止物を所持しているとブースに入れない可能性がある。

持ち込みの規制対象となる物品のリストや禁止行為について、同庁はホームページに7日午後に掲載した。…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]