ブラジル、「現地生産」が増える中国車の使い道

日経産業新聞
コラム(ビジネス)
自動車・機械
中南米
2019/10/8 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

南米最大の自動車市場を持つブラジルで、中国メーカーに注目が集まっている。中国自動車大手の長安汽車集団がブラジル企業と組み、現地生産に乗り出す可能性があることが分かった。世界中のメーカーが集まるブラジル市場において、中国車のシェアは1%に満たないが、価格が安いことからライドシェアでの採用が増えている。自動車産業の環境は変わりつつあり、台風の目となる可能性もある。

外国メーカーの自動車組み立てや販売…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]