気候で「行動」 日本の若者は?
編集委員 安藤淳

安藤 淳
Nikkei Views
編集委員
2019/10/20 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

温暖化対策の旗振り役として、従来の環境保護運動などとは関係の薄い多くの若者らが行動し始めた。「気候ストライキ」で有名になり今年のノーベル平和賞候補とも言われた16歳のグレタ・トゥンベリさんは間違いなくその中心にいる。世界でリーダー役の人材育成をしてきたアル・ゴア元米副大統領の存在も大きい。変化のうねりは日本にも到達しようとしている。

「日本でも近いうちに大規模なトレーニング集会を開きたい」。ゴア…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]