高級炊飯器、増税特需に沸く 「外食より自炊」追い風

消費を斬る
日経MJ
コラム(ビジネス)
2019/10/8 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

10月1日の消費増税を前に、様々な商品やサービスで発生した駆け込み需要。その主役の1つが高級炊飯器だ。食料品が軽減税率の対象となることから、増税後は自炊にこだわる層が増えそう。メーカー側もこうした需要を取り込もうと、炊き方にこだわった高価格帯の新製品を相次いで投入。駆け込み消費だけでなく、増税後も家電売り場の主役となりそうだ。

増税を目前に控えた9月末。神奈川県内の家電量販店では、炊飯器コーナー…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]