[FT・Lex]独アリアンツCEOがECB批判

FT
2019/10/7 11:08
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

危機の際に役に立たない保険会社を信用する人がいるだろうか。欧州保険最大手の独アリアンツのオリバー・ベート最高経営責任者(CEO)は、信頼性が重要であることを理解している。それでも、ドイツとユーロ圏を景気後退から救ってくれるかもしれない存在である欧州中央銀行(ECB)を平気でけなしている。

フィナンシャル・タイムズ(FT)紙のインタビューで、同氏はECBの政策は「リスクを増幅させている」と語った。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]