アイルランド国境 紛争再発の火種くすぶる街
ブレグジット前夜(2)

英EU離脱
ルポ迫真
2019/10/7 23:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

英領北アイルランドの北西端の町ロンドンデリー。欧州連合(EU)加盟国のアイルランドとの国境から2キロほど離れた道路沿いに、いつも花が手向けられている石碑がある。

【前回記事】英離脱 ドーバー海峡が静止する日

かつてここには英国が管理する検問所や兵士の駐在所が立っていた。1990年10月、カトリック系のアイルランド共和軍(IRA)が男性住民を拉致し、500キログラムの爆弾を積んだ車を運転させて自爆テ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]