/

この記事は会員限定です

ユニクロ、難関インドに挑む

ニューデリーに1号店 先行ライバル苦戦

[有料会員限定]

【ニューデリー=早川麗、東京=原欣宏】ユニクロを運営するファーストリテイリングは4日、首都ニューデリーに1号店を開き、インドに進出した。構想から実現まで10年以上かかったとみられ、将来は中国と並ぶ海外事業の稼ぎ頭にする青写真を描く。ただインドでは厳しい外資規制などを背景に衣料品の世界最大手、インディテックスも苦戦する。13億人市場の開拓は規制や現地特有の事情との戦いになる。

「中国と同等、あるいはそれ以上の成長を期待し...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1688文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン