/

プーチン大統領に皮肉? グレタさん、ツイッターで

【モスクワ=共同】地球温暖化対策を訴えるスウェーデンの少女グレタ・トゥンベリさん(16)が4日までに自身のツイッターのプロフィルを「優しいが知識の乏しい10代」と変更した。ロシアのプーチン大統領が2日、グレタさんについて論評したことへの皮肉を込めた反応とみられる。

プーチン氏は2日、モスクワでの会合で、グレタさんが米国で行った演説に好意的な反応が相次いでいることを巡り「皆さんを落胆させるかもしれないが、共感していない」と述べ「現代の世界が複雑で多様であることを誰もグレタに教えていない」と指摘した。

さらに「グレタは優しくて誠実な少女だと確信しているが、大人は未成年者が極端な状況に陥らないように全力を尽くすべきだ」と強調。「誰かが子どもを自分の利益のために利用するなら、それは非難に値する」と訴えた。

グレタさんは、トランプ米大統領が「明るく素晴らしい未来を楽しみにしているとても幸せな少女のようだ」と評した際にも、皮肉を込めてツイッターのプロフィルを「明るく素晴らしい未来を楽しみにしているとても幸せな少女」に変更したことがある。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン