日韓対立、長期化に懸念 輸出管理厳格化から3カ月
半導体材料 現段階で許可7件

2019/10/4 22:24
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本政府が韓国向けの輸出管理を厳格化してから3カ月が過ぎた。日本政府が半導体材料3品目について厳格化後に輸出許可を出したのは現段階で7件とみられる。日韓両国は世界貿易機関(WTO)での協議に臨むが、解決は見通せない。政府間の対立が混迷を深めるなか、日韓の関係業界からは影響の長期化を懸念する声が出ている。

日本が対韓輸出管理を厳格化したのは7月4日。半導体製造などに使うフッ化水素、レジスト、フッ化…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]