TAN-EI-SYA、市販車用ホイール加速
F1の経験活用

2019/10/4 19:21
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

自動車用ホイール製造のTAN-EI-SYA(富山県射水市)はレースで培った技術を採用した新型ホイールを開発した。最高時速300キロメートルに達する国内自動車レース「スーパーGT」に提供するホイールを市販車向けに改良し、強度と軽さを両立させた。素材や製造方法を工夫することで価格を1本10万円以下に抑え、高級車ユーザーの需要を開拓する。

高級車とスポーツ車向けのホイール「RS317」を開発し、このほ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]