時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,185,022億円
  • 東証2部 70,843億円
  • ジャスダック 93,128億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.20倍 --
株価収益率14.38倍14.27倍
株式益回り6.95%7.00%
配当利回り2.00% 2.00%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,451.86 -21.06
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
22,460 -30

[PR]

スクランブル

フォローする

株、緩和トレード再び 年末高の経験則も
証券部 嶋田有

2019/10/4 19:34
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

世界景気減速への投資家の懸念が強まった割には4日の東京市場は底堅かった。背景にあるのが米連邦準備理事会(FRB)の次の一手への期待の再燃だ。景気減速の確度が高まれば「予防」ではなく「処方」として利下げに動くはず――。日本株はFRBの動向に依存しはじめている。

「円高は気がかりだが、(ここから)大きく下げる可能性は低いだろう」。10月4日に都内で開いた「投資の日」のイベントに出席した日本証券業協会…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

記事の理解に役立つランキングやデータはこちら

電子版トップマーケットトップ

スクランブル 一覧

フォローする

読まれたコラム