逆風下の九州3強地銀グループ、総合力で対応
(地域金融のいま)

地域金融
2019/10/6 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ふくおかフィナンシャルグループ(FG)が十八銀行と経営統合し、全国の上場地方銀行・グループで総資産ランキング首位を走る。8位の西日本フィナンシャルホールディングス(FH)、10位の九州フィナンシャルグループ(FG)の3強が九州でしのぎを削る。2013年4月に日銀が異次元緩和を導入して以降、本業の預貸ビジネスが苦戦するなか、総合力を生かす各陣営の実態を追った。

■ふくおかFG 3度の統合、残した看板

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]