長野で相乗りタクシー、中山間地の足に
(信州リポート)

2019/10/4 17:38
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

長野県は10月、中山間地での乗り合いタクシーの実証実験を小海町と南相木村で始めた。トヨタ自動車やソフトバンクなどが共同出資するモネ・テクノロジーズ(東京・港)のシステムを使う。タクシー会社による物流代行実験も始めており、将来は貨客混載を目指す。過疎地で交通・物流網を維持するための模索が始まった。

1日朝、乗り合いタクシーの最初の乗客が佐久総合病院小海分院で降りた。乗っていた女性(87)は「また利…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]