アジカル、高速道路限定「柿の種」 眠気覚ましに一役

2019/10/4 17:06
保存
共有
印刷
その他

亀田製菓グループで米菓を製造・販売するアジカル(新潟市)は、高速道路限定の「亀田の柿の種」を発売した。レモン味とわさび味をセットにし、ドライバーの眠気覚ましに一役買う。全国の主要なサービスエリア(SA)やパーキングエリア(PA)の売店で販売する。

酸味や辛さを感じる味

新商品は「亀田の柿の種 刺激系」で、「レモン&青唐辛子」と「梅&わさび」が2袋ずつ入っている。酸味や辛さを感じる味という。参考小売価格は350円前後。

同社は地域限定商品を開発・製造し、土産物店などで販売している。売り場を絞り込んだ商品は水族館限定の「亀田の柿の種」に次ぐ第2弾。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]