/

アジカル、高速道路限定「柿の種」 眠気覚ましに一役

亀田製菓グループで米菓を製造・販売するアジカル(新潟市)は、高速道路限定の「亀田の柿の種」を発売した。レモン味とわさび味をセットにし、ドライバーの眠気覚ましに一役買う。全国の主要なサービスエリア(SA)やパーキングエリア(PA)の売店で販売する。

新商品は「亀田の柿の種 刺激系」で、「レモン&青唐辛子」と「梅&わさび」が2袋ずつ入っている。酸味や辛さを感じる味という。参考小売価格は350円前後。

同社は地域限定商品を開発・製造し、土産物店などで販売している。売り場を絞り込んだ商品は水族館限定の「亀田の柿の種」に次ぐ第2弾。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン