/

ニューラルポケット、データ活用でアパレル効率化

人工知能(AI)による画像解析でファッショントレンドを分析するニューラルポケット(東京・千代田)は、アパレル企業の売れ行きや在庫のデータを管理・分析するシステムを提供するクオリカ(東京・新宿)と業務提携した。

両社が持つアパレル流通のデータをまとめて分析し、商品企画から収益、在庫管理まで、アパレル企業の一連の業務の効率化を目指す。幅広い業務を効率化し、過剰在庫を削減するなどの効果が見込める。

ニューラルポケットはパリコレクションなどファッションに関連する画像をインターネットで大量に収集し、流行の色や着丈をAIで分析してトレンドを予測するサービスを提供している。

店舗やアイテムごとの売り上げ、在庫など詳細なデータを持つクオリカと提携することで、分析できるデータの範囲が大幅に広がる。

これまで多くのアパレルは自社データだけを基に需要予測などをしてきた。ニューラルポケットは様々なアパレルと取引するクオリカの実店舗データを有効活用し、ファッション市場全体のトレンド解析も加えたサービス提供を目指す。

(山田彩未)

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン