京都 E9 劇作家 平田オリザ

エッセー
2019/10/10 14:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

10月の第1週は、数年ぶりに京都での公演があった。E9(イーナイン)という小劇場が京都駅の近くに誕生し、そのオープニング企画の一環として劇団のレパートリー『走りながら眠れ』を上演した。

京都はもともと学生演劇の盛んな土地柄で、いまテレビで活躍している辰巳琢郎さんや生瀬勝久さん、あるいはキムラ緑子さんらも、京都の小劇場界の出身だ。

かつて、この街にはアートスペース無門館という老舗の小劇場があり、私…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]