医薬品の営業 第一三共会長 中山譲治

エッセー
2019/10/21 14:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

社会人になって初めての仕事はサントリーでの輸入酒の営業だった。営業は、製品の魅力を説明し、価格を交渉し、納品し、代金を回収して完結する。それができて一人前と教わった。

後に、医療用医薬品事業に移り、営業を担当した時に様子が違うことに驚いた。営業は注文を取らない、価格交渉をしない、代金も回収しない。ひたすら自社製品の情報を医療関係者に提供し、副作用などの情報を収集する。情報だけに特化して、本当の商…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]