ルミーズ、加盟店向け決済ツールにペイペイなど追加

2019/10/3 19:35
保存
共有
印刷
その他

決済代行のルミーズ(長野県小諸市)は、クレジットカード決済サービス「pCAT(ピーキャット)」のQRコード決済機能を拡充する。新たにスマホ決済サービスの「PayPay(ペイペイ)」などを使えるようにする。キャッシュレス決済のニーズに対応し、加盟店の販売増につなげる。

機能の追加は米アップルの「iPhone」や「iPad」向けのpCATに限る。7日から加盟店の受け付けを開始し、11月1日から店舗での利用が可能となる。ペイペイのほか、NTTドコモの「d払い」や韓国カカオの「カカオペイ」など計5種類を追加する。

pCATは全国6000店舗の小売店などで導入されている。現在はクレジットカードに加えて、アリペイやウィーチャットペイなどのQRコード決済に対応している。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]