ドローン物流網構築へ、ソニー・ZMPが北海道で実験

2019/10/3 19:14
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ソニーとZMPが設立したエアロセンス(東京・文京)は3日、北海道当別町でドローンを使って物品を運ぶ実証実験を実施した。大規模災害を想定し、緊急医療用品や軽食などを運んだ。北海道経済産業局も支援しており、同社が北海道で実験するのは初めて。将来はドローンを使った物流網の構築を目指す。

オペレーターが小型ドローンを目視せずに操作する実験をした。災害で避難場所までの道路が寸断されたと想定し、ドローンに包…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]