[社説]農業を元気にするための農協改革を

社説
2019/10/3 19:05
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本の農業を元気にするためのきっかけにすべきだろう。農協の指導組織である全国農業協同組合中央会(JA全中)が9月30日に一般社団法人に移行し、権限が大幅に縮小した。各地の農協は知恵を絞り、農業の収益性を高めることに全力を挙げてほしい。

全中は農協法に基づき、1954年に発足した。当時は地域農協の経営が脆弱だったため、農協を指導する権限が与えられた。コメの生産調整(減反)などで行政の代行的な役割も…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]