[社説]米朝はミサイルも協議せよ

北朝鮮
朝鮮半島
社説
2019/10/3 19:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

北朝鮮による核ミサイルの脅威が高まった。2日に発射された潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)は島根県沖の日本の排他的経済水域(EEZ)内に落下した。SLBMは事前に発射の兆候をつかみにくい。極めて危険な行為であり、断じて容認できない。

通常より高い角度で打ち上げたもようで、通常の軌道で発射すれば日本が射程に入る。北朝鮮は米国と非核化を巡る実務者協議を5日に始めると発表したばかりだ。直前に危機を高め…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]