小田急電鉄、福岡にホテル初出店 祇園に22年予定

2019/10/3 18:16
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

小田急電鉄は3日、福岡市中心部の祇園地区にホテルを2棟建設すると発表した。設計と運営は子会社のUDS(東京・渋谷)が担う。小田急はこれまで、箱根など沿線を中心にホテル開発を進めてきた。欧米からのインバウンド(訪日外国人)の増加余地が大きい九州でもホテル展開を加速させ、顧客獲得を目指す。

新たに開発するホテルは博多区の善照寺の敷地を借りて建設する。1棟はビジネスホテルで14階建ての165室、2棟目…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]