アリババが中国「政府」になる日 (グローバルViews)
上海支局 張勇祥

グローバルViews
コラム(国際)
中国・台湾
2019/10/9 23:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

アリババ集団は9月25日から27日、本社を置く浙江省杭州で雲栖大会と呼ぶ技術イベントを開いた。

2018年は馬雲(ジャック・マー)氏が「米中摩擦は20年続く可能性がある」と述べ、16年にはネット通販と実店舗の連動を軸とするニューリテールの概念を提起した。入場券を市販する間口の広さがある一方、時代を画すような発言が飛び出すのが雲栖大会だ。開催場所の地名にちなんで雲栖大会と名付けられた。

しかし、マ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]