[FT]ジュールと電子たばこの悲劇

ジョン・ギャッパー
2019/10/3 23:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米電子たばこ大手ジュール・ラブズで起きている危機は、米たばこ大手のフィリップ・モリス・インターナショナルと同業のアルトリア・グループの時価総額2000億ドル規模の合併計画を破談に追い込む一因となった。これは、旧来の業界を打ち壊すファッショナブルな新興企業がつまずいた最新の事例といえる。シェアオフィス「ウィーワーク」を運営する米ウィーカンパニーは新規株式公開(IPO)を棚上げする一方、ジュールに付…

FT commentators

チーフ・ビジネス・コメンテーター

John Gapper 英国生まれ。英紙デイリー・テレグラフなどを経て、87年にFTに入社。2005~12年ニューヨーク駐在。欧米の金融からIT(情報技術)、様々なビジネスモデルの在り方やガバナンスに至るまで幅広いテーマを扱う。2014年には米Society of American Business Editors and Writersを受賞。

    ソーシャルアカウント:

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

その他

電子版トップ



[PR]