静岡企業、新卒採用「充足できそう」増える 財団調査

2019/10/3 17:02
保存
共有
印刷
その他

公益財団法人・就職支援財団(静岡市)の調査で、2020年3月新卒者(大学・大学院卒)を採用する意向がある静岡県内企業のうち採用計画人数を「充足できそう」と答えた企業は30%で前年を4ポイント上回った。採用活動を継続中の企業は68%に上るが、前年を5ポイント下回った。同財団は新卒採用について「厳しい状況にあるが、底打ち感が見られる」としている。

採用計画人数を「充足できそうにない」は37%で、「わからない」は34%だった。

採用活動の継続率を業種別にみると、建設業が前年より8ポイント高い86%だった。一方、製造業、卸売・小売業、サービス業はいずれも5ポイント程度低下し70%を下回った。

調査は8月8日~9月1日に実施し、518社が回答した。有効回答率は21%だった。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]