最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,520.01 +188.17
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
23,550 +250

[PR]

投信ニュース

フォローする

9月の投信、約600億円の資金流入超

2019/10/8 12:00
保存
共有
印刷
その他

9月の国内公募追加型株式投資信託(ETFを除く)の資金動向は、設定額から解約額を差し引いて約600億円の資金流入超だった(QUICK資産運用研究所推計)。確報値で3550億円の流入超だった前月から大幅に減少した。

投資対象の資産別に見ると、複数の資産に分散投資する「バランス型」や、運用が好調な国内の不動産投資信託(REIT)に投資するタイプに資金流入が続いた。一方、国内株式型からの資金流出が目立った。

個別ファンドでみると、資金流入上位10本のうち5本が確定拠出年金(DC)専用ファンドだった。首位は野村アセットマネジメントの「マイバランス50(確定拠出年金向け)」で497億円。

2位は一般販売されているファンドで、日興アセットマネジメントが運用する「グローバル3倍3分法ファンド(1年決算型)」の430億円だった。決算頻度の異なる「隔月分配型」と合わせて681億円の資金が流入した。

一方、流出超過額が最も多かったのは、アセットマネジメントOneが運用する「日経225ノーロードオープン」で284億円だった。

(QUICK資産運用研究所 竹川 睦)

投信ニュースをMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム