伊藤忠、謎の第8カンパニーが映す焦燥
Bizレーダー

Bizレーダー
ビジネス
2019/10/4 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東京・青山の伊藤忠商事本社。消費関連の部署が集まる8階で、7月に設けた「第8カンパニー」が動き出した。カンパニー制への移行から22年を経て初めての新たなカンパニーだ。準備期間3カ月足らずでスタートした異例ずくめの謎の新カンパニーの狙いはどこにあるのか。

■3カ月足らずで設立

「縦割り組織を切り離してまとめるだけでは、発想を変えられない」――。4月の経営会議。岡藤正広会長兼最高経営責任者(CEO)と…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]