Microsoft、クラウド・脱自前の集大成 スマホ再参入

2019/10/3 11:12
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ニューヨーク=佐藤浩実】米マイクロソフトが2020年にスマートフォンに再参入する。2つの画面を備えて折りたためる端末にして外出先でも仕事で使いやすいよう工夫し、得意とする業務ソフトとの連携も強化。基本ソフト(OS)には米グーグルの「アンドロイド」を採用する。近年進めてきたクラウドサービス強化や脱自前路線の集大成となる。同社は過去に2度、スマホを発売したが、撤退。「三度目の正直」はなるか。

米ニ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]