英政治 次の一手は 主要4政党に聞く

英EU離脱
赤川 省吾
2019/10/2 20:48
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ロンドン=今出川リアノン、赤川省吾】先行きがみえないなかで英議員の多くは総選挙を意識する。だが保守党は強硬離脱派と穏健離脱派、労働党は穏健離脱派と残留派に党内が割れ、一枚岩になれていない。その隙を突いて残留を掲げる自由民主党と、離脱を訴えるブレグジット党が躍進しようと試みる。百家争鳴の英政治。主要4党の論客に次の一手を聞いた。

「『合意ある離脱』を信じる」

保守党 グレッグ・ハンズ元国際貿易省閣外

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]