西日本FH、長崎開拓へ「カード」切り札
逆風下の九州3強(下)

2019/10/3 5:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

長崎市を象徴する商店街、浜町(はまのまち)のアーケードは9月上旬、平日にもかかわらず多くの観光客や地元住民でごった返していた。

洋風の外観が目を引く老舗の梅月堂本店。看板商品の「シースクリーム」が並ぶ店内には、アジアローカルのクレジットカードから欧米で主流のタッチ型決済まで、世界で普及するあらゆるキャッシュレス決済に対応する端末が置かれている。

梅月堂の本田時夫社長が会長を務める長崎浜んまち商店…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]