/

この記事は会員限定です

日トルコEPA 交渉大詰め 大統領来日、大枠合意めざす

[有料会員限定]

日本とトルコの経済連携協定(EPA)交渉が大詰めを迎えている。エルドアン大統領は天皇陛下が内外に即位を宣明する22日の「即位礼正殿の儀」に出席する予定だ。安倍晋三首相は来日に合わせた首脳会談でEPAの大枠合意をめざす。イランなど伝統的な友好国との関係を通じて独自外交を展開しており、トルコに対してもEPAで2国間関係を強化する。

両政府はエルドアン氏の来日を控え、実務者が4日まで都内で協議を進める方...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り881文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン