日トルコEPA 交渉大詰め 大統領来日、大枠合意めざす

2019/10/2 19:08
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本とトルコの経済連携協定(EPA)交渉が大詰めを迎えている。エルドアン大統領は天皇陛下が内外に即位を宣明する22日の「即位礼正殿の儀」に出席する予定だ。安倍晋三首相は来日に合わせた首脳会談でEPAの大枠合意をめざす。イランなど伝統的な友好国との関係を通じて独自外交を展開しており、トルコに対してもEPAで2国間関係を強化する。

両政府はエルドアン氏の来日を控え、実務者が4日まで都内で協議を進める…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]