名古屋銀、自動車産業支援室を新設

2019/10/2 19:30
保存
共有
印刷
その他

名古屋銀行は、取引先の自動車関連企業を支援する「自動車産業サポート室」を1日に立ち上げた。事業承継のほか、自動運転や電気自動車など新たな技術が台頭するなか、業界動向をより詳しく分析し、顧客の課題解決を提案する。中部地方の主要産業である自動車関連企業の事業拡大を後押しする。

同行の製造業の取引先のうち自動車関連企業は4割弱を占める。サポート室は営業企画部内に設け、兼務も含めて9人を配置する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]