ドコモショップで「メルカリ教室」 シニア取り込む

2019/10/2 13:16
保存
共有
印刷
その他

メルカリNTTドコモは2日、ドコモショップでフリマアプリ「メルカリ」の使い方を学べる講座の開催を始めたと発表した。ドコモが開くスマートフォン講座でメルカリの使い方を教える。ドコモのスマホ講座に参加している60~70代にメルカリを訴求する。まずは全国の34店舗で始め、2020年度中に100店舗に広げる計画だ。

全国のドコモショップで「メルカリ教室」を開く

ドコモショップで開催する「メルカリ教室」は1回60分の全3回で、スマホを持っていれば無料で参加できる。ドコモ以外のキャリアのユーザーも参加できる。ドコモの「ドコモスマホ教室」の講師がメルカリの使い方を教える。

「アプリの使い方」「購入方法」「出品方法」を3回に分けて講座を開く。メルカリの出品は特にハードルが高いと言われており、出品する際の梱包や発送の仕方などを参加者に教える。

年内には4回目を追加し、実際に出品する体験までできるようにする。参加者は実施店舗への来店や電話、ドコモのホームページやコールセンターへの電話などで申し込める。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]