/

北朝鮮のミサイル発射 1発に修正 官房長官

菅義偉官房長官は2日午前の記者会見で、北朝鮮が発射した弾道ミサイルについて「現時点では、1発の弾道ミサイルが発射され、2つに分離して落下した可能性がある」と述べた。朝の記者会見で2発発射されたと説明したが、修正した。菅氏は「詳細は分析中だ」と語った。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン