「note」月間利用者2000万人超す ピースオブケイク

2019/10/2 11:16
保存
共有
印刷
その他

月間利用者が8カ月で倍増した

月間利用者が8カ月で倍増した

個人がコンテンツを発信、販売できるプラットフォーム「note」を運営するピースオブケイク(東京・港)は2日、月間利用者数が9月に2000万人を超えたと発表した。2019年1月末から8カ月で倍増した。メディアと連携してクリエーターを支援するサービスで利用者を伸ばした。

「note」は14年に開始したサービスで、個人が文章やマンガを投稿できる。会員登録者数は150万人に増え、利用企業も500社を超えた。提携するメディアに人気作品を紹介したり、書籍化・映像化を視野に投稿を募集したりするなど、創作活動をしやすい環境づくりが成長を後押しした。

ピースオブケイクには日本経済新聞社も出資している。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]