スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

久田「全部出し切った」 46戦目での初挑戦も実らず

2019/10/2 8:26
保存
共有
印刷
その他

1日夜に大阪市のエディオンアリーナ大阪で行われた世界ボクシング協会(WBA)ライトフライ級タイトルマッチ12回戦で、プロ46戦目で世界初挑戦となった同級1位の久田哲也(ハラダ)はスーパー王者の京口紘人(ワタナベ)に0-3の判定で敗れ、王座奪取はならなかった。

王者の京口紘人に敗れ、王座奪取に失敗した久田哲也(左)=共同

王者の京口紘人に敗れ、王座奪取に失敗した久田哲也(左)=共同

【関連記事】京口、経験の差見せ判定勝ち

「出足はよかった」という久田は、2回に右ストレートで京口をぐらつかせた。左フックを警戒する相手の裏をかき、「これで倒そう」と狙っていた右の強打。感触を誇示するように拳を突き上げた。

だが、その後は京口を追いきれなかった。「あの辺が僕の甘さ」。徐々に王者のペースに引き込まれ、9回には右アッパーからの右フックでダウンを喫した。

「KOを狙いすぎ。12ラウンドは長い。ジャブで冷静に組み立てないと」と敗因を分析しつつ、46戦目の世界挑戦に「いろんな人が僕に夢を託してくれた」と感謝。プロ10度目の黒星(34勝=20KO=2分け)を喫した34歳は今後について「今は9割ぐらい、あきらめる気持ち。僕の中では全部出しきったんで」とすがすがしい表情だった。(影井幹夫)

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

 現役引退の意向だったレスリング女子の2016年リオデジャネイロ五輪75キロ級代表、渡利璃穏(28)=アイシンAW=が引退を正式表明した。悪性リンパ腫(血液のがん)から復帰した渡利は所属先の公式サイト …続き (16日 23:15)

中国選手に勝利し、スタンドの歓声に応える川井梨紗子(16日、成田市体育館)=共同

 レスリング女子の国別対抗戦、ワールドカップ(W杯)第1日は16日、千葉県の成田市体育館で1次リーグが行われ、5大会連続11度目の優勝を目指す日本はA組でウクライナを9―1、中国を6―4で下し、2連勝 …続き (16日 20:50)

 全日本柔道連盟(全柔連)は15日、男子73キロ級で今夏に3度目の世界選手権制覇を果たした大野将平(27)=旭化成=が東京五輪代表選考会の一つ、グランドスラム(GS)大阪大会(22~24日・丸善インテ …続き (15日 14:01)

ハイライト・スポーツ

[PR]