大野・埼玉県知事就任1カ月、危機管理に奔走

2019/10/1 19:59
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

埼玉県の大野元裕知事が就任して1カ月がたった。台風15号や豚コレラの発生、ラグビーワールドカップなど着任直後から防災や危機管理、大型イベントの対応に追われたが、目立った失策はなく一定の指導力を示した。一方で知事選で掲げた公約を巡っては実現への具体的な工程表を示すに至らず、県議会で皮肉られる場面もあった。

大野知事は16年務めた上田清司前知事に代わり、8月31日に就任した。初仕事として和光市での総…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]