/

この記事は会員限定です

地銀再編「様子見」7割超 日経103行調査

将来の経営戦略作りは道半ば

[有料会員限定]

地方銀行で将来の合併や経営統合をめぐる方針が割れていることが日本経済新聞の調査でわかった。可能性を含め再編を模索する地銀は25行で全体の4分の1だった一方、7割超は「再編を検討していない」と答えた。少子高齢化や地域経済の衰退、超低金利で地銀の経営環境は厳しさを増す。金融庁は将来の経営戦略を具体的に描くよう地銀に迫っているが、大半は現時点で「様子見」の姿勢であることが浮かび上がった。

日本経済新聞が...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1607文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン