低脂肪カレーもおいしく ニチレイ香り分析の挑戦

2019/10/30 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

冷凍食品大手のニチレイは、あらゆる食品の「香り」の定量化を通して、「おいしさを見える化」に取り組んでいる。これまでも味覚センサーを使って、「塩味」「甘味」「酸味」「苦味」「うま味」を測定する技術はあったが、どんな人でも納得するおいしさの指標はできていないのが現状だろう。それは人間が感じるおいしさが、味覚センサーで計測できる味覚だけでなく、嗅覚(香り)、触覚(食感、温度)、視覚(見た目)、聴覚(音…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]