香港と新疆が問う「人間性」
上級論説委員 飯野 克彦

中外時評
2019/10/2 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2018年に亡くなった漫画家さくらももこさんの代表作「ちびまる子ちゃん」は、アジアをはじめ海外でも愛されてきた。中国語圏では「小丸子」で知られる。人気の原動力はなんといってもアニメーション。香港や台湾ではテレビで放映され、大陸でもDVDが出回ってきた。

中国語圏で好評を博した象徴ともいえるのが、香港の歌手デニス・ホー(何韻詩)さんのうたった「小丸子的心事」(ちびまる子ちゃんの心配事)である。アニ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]