/

東京都、名誉都民に赤松氏ら3氏

東京都は1日、2019年度の名誉都民の顕彰式を都庁で開いた。元文相の赤松良子氏(90)、漫画家のさいとう・たかを氏(82)、デザイナーの三宅一生氏(81)の3人が選出された。都は赤松氏について女性の社会進出の先駆者となったことを評価した。さいとう氏は代表作「ゴルゴ13」の50年以上の連載、三宅氏は衣服が世界中から支持を集めていることを、それぞれ顕彰理由とした。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン