アートとデータで誘客 富山県西部観光社・林口砂里さん
拓き人 富山から

2019/10/2 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

富山県西部の民間企業が中心となり今春設立された富山県西部観光社「水と匠(たくみ)」。プロデューサーとしてツアーの企画などに当たるのが林口砂里(51)だ。もともとはアートの専門家で多くの展示会やイベントを手掛けてきた。芸術の知見と旅行者の検索などから得られるデータを組み合わせ、高岡市や南砺市といった歴史資産が多い同県西部に観光客を招くアイデアを練る。

「創作に興味を持つ人に照準を絞っては」。プロデ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]