セイコーウオッチ、女性向けのGPSソーラー腕時計

2019/10/1 16:34
保存
共有
印刷
その他

セイコーホールディングス(HD)傘下のセイコーウオッチは多機能腕時計「アストロン」から女性向け腕時計を11月9日に発売する。全地球測位システム(GPS)機能を搭載したソーラー式で、世界中で正確な時刻を表示できる。体積を従来から約2割小さくしたほか文字盤にダイヤモンド14個を配置した。海外に行く機会の多い女性の需要を想定する。

セイコーウオッチが11月9日に発売する「セイコーアストロン」の女性向けコレクション

1969年のクオーツ式時計「アストロン」の発売から50周年を記念して売り出す。時・分・秒針のそれぞれに独立したモーターを搭載し、瞬時に時刻を修正する。簡単なボタン操作で衛星からの電波を受信し、緯度、経度、高度の情報を得ることで現在地を特定する。東京から時差14時間の米ニューヨークに移動した場合、3秒で現地時刻まで針を動かす。

ストラップにはクロコダイルの皮などを使用。時計裏面のレバーを引くだけで工具を使わずに付け替えでき、使用する場面や服装に応じて手軽にストラップを変えられるようにした。色は黒、白、ブラウンをそろえた。国内外で順次発売する。希望小売価格は税別23万~24万円。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]