オリパラを語ろう

フォローする

小倉和夫さん 東京パラの金メダル、多くの国に
オリパラを語ろう

Tokyo2020
2019/10/7 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 2020年の東京五輪・パラリンピックに向けて準備が進んでいる。インタビュー企画「Tokyo2020 オリパラを語ろう」では、各界の著名人にオリパラへの期待や注文を語ってもらう。第9回は日本財団パラリンピックサポートセンター理事長の小倉和夫さん(80)。

東京パラリンピックの認知度は非常にあがり、一般の関心も高まっている。ホテルや鉄道などのバリアフリー化も進み、国や企業、自治体による選手のサポート…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

電子版トップスポーツトップ

オリパラを語ろう 一覧

フォローする
「東京五輪・パラリンピックは素晴らしいイベントになると確信している」


 2020年の東京五輪・パラリンピックに向けて準備が進んでいる。インタビュー企画「Tokyo2020 オリパラを語ろう」では、各界の著名人にオリパラへの期待や注文を語ってもらう。第10回は男子棒高跳び …続き (10/8)

「東京パラリンピックには一般の関心も高まっている」


 2020年の東京五輪・パラリンピックに向けて準備が進んでいる。インタビュー企画「Tokyo2020 オリパラを語ろう」では、各界の著名人にオリパラへの期待や注文を語ってもらう。第9回は日本財団パラリ …続き (10/7)

聖火リレーは「被災地の方々の心に温かい火をともすに違いない」


 2020年の東京五輪・パラリンピックに向けて準備が進んでいる。インタビュー企画「Tokyo2020 オリパラを語ろう」では、各界の著名人にオリパラへの期待や注文を語ってもらう。第8回は作家の林真理子 …続き (10/4)

ハイライト・スポーツ

[PR]