キーワードで学ぶ中東情勢、多面的な理解必要
新社会人応援講座

就活
大学
2019/10/2 2:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

サウジアラビアの石油施設への攻撃で米国がイランの関与を指摘するなど、中東地域が揺れている。アジアと欧州の間に位置し、膨大な石油資源を抱える地政学的な重要性に加え、超大国の米国が深く絡む中東の情勢は世界の政治・経済に大きな影響を与える。中東を理解する第一歩として、まずはキーワードから学んでみよう。

今、最も注目されているのがイラン。米国やサウジアラビアと厳しく対立するなど中東の大きな不安要因だ。イ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]