小泉環境相、福島第1原発あす初視察 関電金品問題「徹底調査を」

政治
環境エネ・素材
北海道・東北
科学&新技術
2019/10/1 12:27
保存
共有
印刷
その他

小泉環境相は関電の金品受領問題を批判した(1日、東京・千代田)

小泉環境相は関電の金品受領問題を批判した(1日、東京・千代田)

小泉進次郎環境相は1日の閣議後会見で、東京電力福島第1原子力発電所と中間貯蔵施設などを2日に視察することを明らかにした。両施設の視察は環境相就任後初めて。午前に汚染土を搬入している中間貯蔵施設などを訪れ、午後は第1原発で廃炉作業の進捗を確認する。

同会見では、関西電力の役員らが福井県高浜町の元助役から多額の金品を受領していた問題についても言及した。「公益事業を担う電力会社の役員が多額の不透明な金品を受領していたのは大変な問題だ」と述べた上で、「徹底的に調査した上で対応してもらいたい」と指摘した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]