速報 > 人事 > 記事

静岡商議所、酒井会頭が続投

南関東・静岡
2019/10/1 11:40
保存
共有
印刷
その他

静岡商工会議所の酒井公夫会頭(静岡鉄道会長)は10月末で任期満了となる会頭職を続ける意向を固めた。酒井会頭は2016年11月に就任し、現在は1期目にあたる。11月以降も会頭を続投し、人口の減少が続く静岡の魅力作りや会員企業のIT(情報技術)化の推進などに取り組む。

酒井公夫・静岡商議所会頭

正副会頭人事は15日の常議員会で内定し、24日の臨時議員総会で正式決定する予定。任期は3年。副会頭の村上光広氏(鈴与相談役)は退任し、新副会頭に鈴与の高橋明彦副社長が就任する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ速報トップ



[PR]