消費増税10%に移行、コンビニなど続々切り替え

2019/10/1 0:32
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

消費税の税率が8%から10%に上がった1日未明、24時間営業のコンビニエンスストアや飲食店ではレジの設定やメニューなどが切り替わり、軽減税率制度やキャッシュレス決済時のポイント還元も始まった。いつも通りに買い物をする来店客の姿が見られた一方、切り替えのため休業する店もあった。

セブン―イレブン・ジャパン、ファミリーマート、ローソン、ミニストップのコンビニ4社は1日午前0時に消費税率が切り替わるよ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]