東京都の区市、千葉に職員を追加派遣

2019/9/30 19:23
保存
共有
印刷
その他

東京23区で構成する特別区長会(会長・山崎孝明江東区長)は30日、台風15号の被害を受けた千葉県の君津市と館山市に区職員を派遣すると発表した。10月1日から9日間程度、両市に合わせて9人の職員を送る。被災者が支援金や融資の申請に必要な罹災(りさい)証明書の発行業務などを支援する。

多摩地域の26市からなる東京都市長会(会長・清水庄平立川市長)も同じ期間に市職員3人を君津市へ派遣する。都内の区市町はすでに40人超の職員を千葉で支援に当たらせている。被災地では大量のごみが発生しており、特別区は清掃車も派遣した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]