台風接近、なぜ再び「夏コース」?(天気のなぞ)
編集委員・気象予報士 安藤淳

天気のなぞ
安藤 淳
2019/10/1 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他
■天気のなぞ
 台風18号が西日本に近づいている。東シナ海から黄海、日本海方面へと進む「西まわり」の進路をとっているが、これは秋に多い「東まわり」とは違い、どちらかというと夏のコースだ。全国的に気温も高めの地方が多い。10月に入るのに、なぜ、秋らしい天気にならないのだろうか。

台風18号が日本の南から近づく際に、コースを左右するのは夏の太平洋高気圧の張り出し方だ。台風は自らの力で動くのではなく、高気…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]